お知らせ

6月の様子@7月5日

梅雨が来たと思ったらあっという間に去ってしまい、本格的に夏が始まりましたね。

暑さに負けずに活動している子どもたちの6月の様子をご紹介しまーす!

~ガーランド作り~

ガーランドとは…

一般的に花や葉、旗といったオーナメントを紐やワイヤーでつなぎ合わせた室内インテリアです。

そんなガーランドを梅雨仕様にして、雨の日も明るく過ごせるように傘やてるてる坊主・しずくを飾ってみました!


子どもたちの作る傘はとてもカラフルで、見ているこっちまで明るい気持ちになりましたよ♪

 

 

~冷たいスライム~

連日猛暑日が続いていますね。
そんな時にひんやりとした気分を味わってもらうために、
みんなが大好きなスライム×冷たい氷
を組み合わせた製作を行いました!

基本的な作り方はいつものスライムと一緒です!違うのは氷が追加されているところ。子どもたちにとってスライムづくりはお手の物、慣れた手つきで作っていました👍液体から固体になってきたら直接手でコネコネ。


氷を入れたので、「冷たい~!」や「ぷにぷにしている。」と少し変わったスライムの感触を楽しんでいましたよ😊

 

~火災訓練~

火災の多くは乾燥している時期に起きやすいといわれています。
しかし、意外にも夏特有の火災が発生してしまうこともあるようなのです!
おとなも知らない事実を子どもたち一人一人がワークシートを通して考えました。夏の火災の原因は…?


「蚊取り線香」、「バーベキュー」、「花火」、「かみなり(落雷)」などなど、たくさんの意見が出たことによって、夏の火災について考えるきっかけとなりました。
夏は花火やバーベキューと言った外で火を使う機会も増えますが、火災が起きないように気を付けていきたいですね。

 

そして7月は七夕、アフタースクール夏祭り準備と活動が盛りだくさん!
今から楽しみですね😚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る